トップページ 》 戦績 》 試合結果 》 2014年全日本インカレ

2014年全日本インカレ


1回戦(11月1日@岐阜総合学園高校)

×東京大学 0 - 4 東海学院大学×
(1st 0-1, 2nd 0-3)
インカレベスト8という最大の目標を達成するためには絶対に負けられないこの試合。相手は全日本大学大会を1位で勝ち上がってきた東海学院大学である。経験者が多く、右攻めを得意とする大学だ。試合は雨の降りしきる中東海学院大学のセンターパスで始まった。東大は開始早々、4分にPCを奪われるがここはしっかりと守り切る。その後、攻められながらも堅い守備でボールを奪い、カウンターにつなげて一進一退の試合展開となる。そんな中、15分にMF山本源のドリブルからPCを獲得する。しかしこれはDF国府田のヒットが相手に止められ得点できない。逆に17分、2回目のPCを奪われ、スイープシュートを決められて先制を許してしまう。両者決め手を欠く展開が続く中、相手にゴール正面から痛烈なリバースヒットを打たれるも、GK大野がスティックで弾くスーパーセーブを見せ前半は0-1のまま終了した。後半は雨脚が強くなりグラウンドの所々に水が浮く悪条件の中スタート。均衡が破れたのは後半11分。リバウンドを詰められ2点目を許す。15分にも立て続けに失点し、0-3となる。あとがなくなり攻勢に転じようとするも東海学院の守備陣も堅く、チャンスを作れない。30分にはPCを奪うも決められず、試合終了間際の35分には4点目を奪われ0-4で試合は終わった。これにより、東京大学はインカレ初戦敗退が決定し、インカレベスト8の目標は達成ならなかった。
(文責 安原正尭)