トップページ 》 戦績 》 試合結果 》 2013年春季東商戦

2013年春季東商戦


レギュラー戦

×東京大学 1 - 2 一橋大学○
(1st 0-1, 2nd 1-1)
Action得点アシスト
FG小林 広師藤宮 瑠勇

3年生以下を中心とした育成チームの初めての公式戦として迎えた東商戦のレギュラー戦。七帝戦の足がかりとして、今まで身につけた技術を試す重要な試合であった。また、今回の試合が初めての公式戦である選手も多かった。 東大は、中心線を意識して攻めチャンスを作るも、細かいパス回しを中心とする一橋の攻撃にやや押しこまれる展開が続く。ただ、一橋によるサークルへの打ち込みからのピンチの場面はなんどもあったものの、GKの大野がナイスセーブを見せゴールを守りきる。それでも前半25分、相手のサークルへの打ち込みからのタッチによって失点を許してしまう。その後は、一進一退の展開が続き、両者とも得点を決められない時間帯が続く。 ゲームが動いたのは後半10分。東大の素早いリスタートから、パスを受けた藤宮がサークルに打ち込み、小林(広)がトラップしてシュート。1-1の同点に追いつく。このまま追い上げたい東大であったが、後半28分に一橋にPCをとられ、失点。1-2となる。そして、追加点が取れないまま試合は終了した。 敗北という悔しい結果だったが、七帝戦で結果を残すためには、この試合で見えてきた課題を丁寧に克服していくことが重要になってくるだろう。(藤井)

ジュニア戦

×東京大学 0 - 1 一橋大学○
(1st 0-0, 2nd 0-1)